メインイメージ

経営方針

当社は、以下の経営方針を掲げ、Quality&Value をビジネスコンセプトに、安全性、快適性、ファッション性などに優れた高品質で、高付加価値のプレミアムヘルメットの製造販売に特化いたしております。また、当社の製造する二輪乗車用ヘルメットは、Made In Japan であり、業界で唯一トヨタ生産システムを取り入れ、確実なコスト管理を実施するとともに、「改善は永遠にして無限」の考えで、日々コストの低減に取り組んでおります。

Quality&Valueをビジネスコンセプトに'3つの世界一'の実現を目指します。

  1. 世界一の品質 Made in Japanのグローバルブランド。
  2. 世界一のコスト競争力 ヘルメット業界唯一のトヨタ生産方式でコスト管理。
  3. 世界一楽しい会社 お客様、株主の皆様、並びに従業員、役職員の満足度を追求。

また、当社グループの事業戦略は、以下の「商品戦略」、「生産戦略」、「市場戦略」を融合させた三位一体の事業展開にあり、顧客満足度の提供に軸足を置き、お客様、取引先様、株主の皆様および従業員・役職員の満足度を高めてまいります。

1)商品戦略
高品質、高付加価値商品に特化し、集中的に経営資源を投入し、収益拡大を図ります。
2)生産戦略
高度な技術や、ノウハウをブラックボックス化する情報管理を強化し、優位性を盤石にいたします。
3)市場戦略
成長する欧米市場をターゲットに販売体制を再構築し、プレミアムヘルメット市場での世界中全ての国々でトップシェアをめざします。

このページのトップへ戻る