メインイメージ

製品に関するよくあるご質問

Z-5

Z-5は従来の Z-4やZ-IIIとどこが違うのですか?

Z-5は、基本的にはZ-IIIからのフォルムを継承していますので、シェル(帽体)の細かな点は異なりますが、同様のフォルムです。大きな変更点は、オーバルインテーク部(操作性も改善)とロアーインテーク部がより効果的な構造となり、見た目が少しアグレッシブになります。また内装も、Z-5になって、吸水速乾繊維を内装表面に使用し、より快適な被り心地を創り出しております。

Z-5について、くわしくはこちらでご紹介しております。

広告などで「コンパクト」とありますが、従来の何%ぐらいコンパクトになったのですか?

容積での比較が難しいので、外寸での比較数値をご紹介いたします。

●Z-5と当社帽体Aとの比較(それぞれMサイズ)(当社造形室調べ)
横幅  -4mm (正面から見て、左右幅がZ-5の方が4mm細い)
前頭部 -2mm
後頭部 +-0(真横から見て前後の長さがZ-5の方が2mm短い)
頭頂部 -3mm
下端部 -5mm(真横から見て上下の高さがZ-5の方が8mm低い)

以上のような数値となっております。上記寸法は任意の箇所を比較した数値であり、モデルやサイズによって全体の形状が異なります。

Z-5は、実質寸法だけでなく、「小さく見える帽体デザイン」を心がけてデザインしました。実際に被った姿を見ると、「コンパクト」さを感じていただけると思います。軽量・コンパクトを目指したZ-5ですが、いうまでもなく規定の規格をクリアし、高い安全性を兼ね備えています。

Z-5でレースやサーキット走行会に出場することができますか?

Z-5は、JIS規格のみの取得になっており、MFJの公認を取得しておりません。MFJ公認のレースには出場することができません。走行会などにはほとんどの場合使用可能ですが、主催者によって規定が異なる場合がありますので主催者にご確認ください。

Z-5のオプションパーツ「エアロチンカーテン」とはどのようなものですか?

エアロチンカーテンは、 ヘルメットの顎部下に取り付け、走行時に発生する風の巻き込み乱流を整え、チンガード下 からの不快な風の巻き込みを抑制し、 前部スリットからは負圧利用で呼気を排気し、 常にチンガード内をフレッシュエアが循環する構造とし、閉塞感や湿気こもりを防ぐパーツです。帽体とライナーの隙間に差し込んで取り付けていただきます。脱着可能になっております。

エアロチンカーテンについて、くわしくはこちらでご紹介しております。

適合するPINLOCK® fog-free sheet/ EVO lensは何ですか?

PINLOCK® fog-free sheet/EVO lens適合表 でご確認いただけます。

製品に関するよくあるご質問トップへ戻る

このページのトップへ戻る