メインイメージ

製品に関するよくあるご質問

X-Eleven

X-9との違いを教えてください。

X-Elevenは、よりレースユースを意識した設計のモデルです。
空力をより一層向上させるフォルムを採用し、ベンチレーションシステムについても、レースで前傾姿勢を取った際の吸入効率を考慮したデザインとなっております。
内装について、被り心地はほぼ同様ですが、X-Elevenは吸水性の高いメッシュ素材を表面に採用している点が、X-9とは異なります(X-9は起毛タイプの内装生地)。
なお、内装については、X-9とX-Elevenで互換性があります。

シェル(帽体)のサイズはいくつあり、どのサイズで分かれていますか?

X-Elevenは、4つのサイズのシェル(帽体)で、全6サイズをカバーしています。
Sサイズシェルで、XSとSサイズ。
MとLはそれぞれ専用のシェル。
XLサイズシェルで、XLとXXLとなっています。
XSサイズとXXLサイズは、内装のウレタンの厚さでサイズを変えています。

レプリカモデルのエアロエッジスポイラーは、オプションパーツの販売はありますか? 破損した場合はどうしたらよいのですか?

レプリカモデルのエアロエッジスポイラーのパーツ販売は行っておりません。パーツ交換の場合は修理扱いとなりますので、弊社顧客サービス課までお問い合わせください。

X-ElevenにCX-1シールドは使用できますか?

残念ながら使用できません。CX-1とX-Elevenに使用しているCX-1Vでは左右の長さが異なるため、装着しても最後まで閉まりません。
シールドベースについても、プリセットレバーがついている左側は、CX-1とは異なり専用パーツとなっているので、ご注意ください。

X-Eleven用のオプションパーツ、CF-1Vシールドには「2次曲面、ティアオフフィルム対応」とありますが、2次曲面とはどういうものでしょうか? CX-1Vとは違うのですか?

X-Elevenに標準装備されているシールド(CX-1V)は、上下左右に曲げている3次曲面です。オプションパーツのCF-1Vシールドは、レースなどで使用する「ティアオフフィルム」(捨てシールド)をピッタリと貼り込むために、平らで上下の曲面がなく、左右にのみ曲げているシールドです。また、シールド左右にはティアオフフィルムを装着するためのボタンも装備しております。CF-1Vにシールドを交換する場合は、シールドの微調整が必要な場合がありますので、シールドの取り扱い説明書をよく見て、正しく取り付けてください。

X-Eleven QDの内装は、通常のX-Elevenや他のモデルにも互換性がありますか?

X-Eleven QDの内装は、X-Eleven およびX-9にのみお使いいただけます。

適合するPINLOCK® fog-free sheet/ EVO lensは何ですか?

PINLOCK® fog-free sheet/EVO lens適合表 でご確認いただけます。

製品に関するよくあるご質問トップへ戻る

このページのトップへ戻る