メインイメージ

ヘルメットのメンテナンス方法

FRP製のシェル(帽体)

ここではFRP製のシェルに限ったメンテナンスをご紹介します。

シェルの汚れ取りに使用するもの

シェルの汚れを取る場合は、一般に市販しているヘルメットクリーナーや、ワックス、プラスチッククリーナーなどを使用します。

つや消し塗装(マットカラー)製品の注意点とメンテナンス方法についてよくあるご質問

コンパウンド(研磨剤)使用の注意

コンパウンドについては、擦り傷など部分的に使用する程度にし、あまり使いすぎないようにしてください。塗装部分を傷め、艶がなくなることがあります。

ふちゴムの補修

ふちゴムなどがはがれている際は瞬間接着剤で貼りつけてください。

このページのトップへ戻る